地球元気村

トップページ地球元気村とは活動内容元気村特別講師陣元気村ブログフォトアルバムショッピングリンクお問い合わせ

元気村ブログ

トップページ > 元気村ブログ

只見町災害ボランティア報告 その4

先日、片付けのお手伝いをしてきた「サンマート只見店」も、すっかり片付き、明日朝 再オープンとのことです。

お手伝いいただいた皆さま、ありがとうございました。(トキちゃんからの現地報告でした)

 

2011年8月11日

只見町災害ボランティア報告 その3

7日にボランティア参加してくれた中島さん夫妻(千葉県から)と新国さん。

暑い中、お疲れさまでした。

2011年8月08日

只見町災害ボランティア報告 その2

今回の只見町の災害ボランティア参加者は、ボラセンにて受付・登録をするとボランティアカードが発行され、それを提示することで「季の郷 湯ら里」内温泉、「むら湯」に無料で入浴出来ます。

http://www.yurari.co.jp/hot-spring.html

 

また宿泊ですが、「青少年旅行村 いこいの森」内 体験施設「茅葺き民家」に無料で宿泊出来ることになりました。(フリーサイトのテント泊も無料です。)

こんな大きな和室見た事ない!くらい広い和室(真ん中に囲炉裏もあり)に、個室が2、台所(ガスレンジ・冷蔵庫あり)、洗面所、水洗トイレがあります。(寝具はないので、寝袋持参です)

 

外観はこんな感じ

 

トキちゃんと高島さん、お世話になっています。ありがとうございました!

 

先週の豪雨で残念ながら中止なってしまいましたが、開催出来ていればここ「ブナと川のミュージアム」が地球元気村本部となるはずでした。トリムウォークの会場もすぐ隣です。

 

対岸の家の土台下が濁流でえぐられています。この右手にある橋は、半分以上流されてしまっていました。(実行委員長の五十嵐さんのブログ→元気村HP「実行委員長のブログ」参照 によく登場する橋です)

 

★只見町ではボランティアを引き続き募集中です。お手伝いいただける方は直接ボランティアセンターへ行き、受付してください。

また、只見町災害ボランティアセンターで活動するボランティアの車両の「災害派遣等従事車両証明書」の発行についても只見町ボラセンHPに掲載されています。http://www.shien-p-saigai.org/tadami/?p=131

只見町災害ボランティアセンターHP http://www.shien-p-saigai.org/tadami/

 

2011年8月07日

只見町災害ボランティア報告 その1

先週の豪雨は只見町内に数々の爪痕を残しており、1週間たっても生々しい被害状況を目の当たりにしてきました。

 

地球元気村からは、先週に引き続き先陣隊として4日から現地入りし様々な準備・交渉をしてくれたトキちゃんに加えて、高島さん(6日)、千葉から駆けつけてくれた中島さん夫妻(7日)、そして本部事務局の古川(6日)が参加してきました。

ボランティアセンターにて受付を済ませ、注意事項などの説明を聞きます。

私たちは、サンマート只見店の片付けを担当することになりました。

サンマートの奥さんには、いつも元気村で「きのこ名人」としてお世話になっています!

 

まず、午前中は、泥をかぶった床と壁の掃除です。

 

高圧洗浄機で水をかけた後、デッキブラシでこすります。

店舗の裏手厨房付近など午前中いっぱいの作業でした。

 

そして午後からは、泥をかぶった商品陳列棚の泥落としと水洗い。

午後16時前に作業終了。

本日の作業メンバーです。お疲れさまでした!!

作業後はボラセンに戻り、作業完了報告をして本日のボランティアは終了しました。

 

2011年8月07日

大塔地球元気村2日目

「カヌー教室」

小さな子供達が集まって前の川ではカヌー教室。子供は何も教えなくてもあっという間にカヌーの人となる。今日はこの他、陶芸、風鈴作り、木工、押し花、川遊び、川の水質浄化教室、その他三教室など,盛りだくさんのメニューで楽しんだ。

 

鉄炭のイオン効果によって水質を浄化する実験を冨田川の上流でやりました。ヒモに結んだのは使用済み「ホットカイロ」を幾つも入れた袋だ。これがヘドロの川も一気に綺麗にしてしまう。この方法なら海も川も湖も沼も綺麗に浄化出来るのだ。
2011年8月07日