週末は、途中で雲行きが怪しくなった時もありましたが一日を通して天候にも恵まれ、

桜と桃の花が満開となり、クライマックスには桃源郷の上にそびえ立つ、

綺麗な富士山を見ることができました。

 

そんな素晴らしい景色と春風の心地よい中、まずはMY味噌作りがスタートしました。
 
米麹と麦麹に塩を加えて混ぜると、、、
麹のおかげで手がさらさらすべすべに!!
ふだんあまり馴染みのない麹。初めて触る方々もいました。
薪で炊く大豆の香りは、「このまま食べても絶対美味しいよね」とみんなの食欲をそそりました。
 

休む間もなく、それぞれが大豆を潰す機械に炊きたての大豆を投入。大豆がミンチになって出てきた瞬間、「おお~っ」っと歓声があがりました。


ここからはお子様が得意なお団子作り!それぞれ持ってきた保存容器にギューッと詰めて、お味噌の仕込みが完成しました!
 

皆さまの愛情がこもったMY味噌はたっぷり4kg、出来上がるまで自宅で育てて頂くようお持ち帰りしていただきました。
 

地球元気村でのお味噌作り教室は今回初めてとなりましたが、ご参加頂いた皆さま、地元のお味噌作り名人である、

松土さんと加賀美さん、白鶴麹店さんのご協力で終始楽しい教室となりました。
 

少し遅めの青空ランチ。
ランチのメニューは、お味噌作り名人の松土さんの手前味噌を使った豚汁、ネギ味噌大葉焼きおにぎりでした。
お子様たちが進んで調理の補助をしてくれたので、キッチンはワイワイと楽しい雰囲気になり、とても美味しいランチができました!


お腹を空かせた子供達と、少し余ったお野菜をスティックにし、お味噌をつけてつまみ食い!「おいし~」と満面の笑みで大喜びでした。

 

 

ランチをお腹いっぱい食べたあとはリラックスタイム。綺麗な桃源郷を眺めながら、風間村長指導のもと、野外茶道教室が行われました。
 

風間村長のお話に耳を傾け、お茶菓子を頂き、野点に挑戦しました。初挑戦の方は、きめ細かい泡を立てるのがなかなか難しいようでしたが、

美味しいお抹茶をいただき、大満足。季節を感じながら茶法を学び、改めて日本の文化を少しでも感じられる貴重な時間を過ごすことができました。


 

今回の地球元気村は、「食と日本の伝統文化を大切にする」というテーマを元に行われました。

野外のイベントということで、体いっぱい自然を感じ、日本の文化を堪能した一日となりました。
 

来年、皆さまのMY味噌が美味しく出来上がる頃には、地球元気村が作った大豆が完成している予定です。

その大豆を使い、MY味噌作り教室を開催する予定です。
乞うご期待!