地球元気村

トップページ地球元気村とは活動内容元気村特別講師陣元気村ブログフォトアルバムショッピングリンクお問い合わせ

地球元気村とは

トップページ > 地球元気村とは










憲章

*理念を前提に、以下のような約束事を元気村の憲章として定めます。

新・地球元気村 憲章(2011年版)

1.
私たち地球元気村の村民(以下、村民)は、私たちの「生命」の繋がりである「自然」を理解し、大切にします。
2.
私たち村民は、自然に対して常に畏敬と親愛の念をもって接し、そして学び、自然との調和のある「持続可能社会」の実現に努めます。
3.
私たち村民は、自然との調和ある社会において、常に心と体の元気を実践し、命輝く明るい日本文化の創造に努めます。


そして・・・
定めた憲章を元にした地球元気村のこれからの取り組み・・・

1)先ずは「自然と私たち」の関係を理解する人々を増やしていきます。

ジャガイモ掘りや大根堀り

→全国各地域で行われる「集い」などの通年イベント。また、ジャガイモ掘りや大根堀りなどの各種特別実習講座等への参加を広く呼びかけております。また、地球元気村指導者・講師・インストラクター・地域リーダーなどの養成を行う「地球元気村自然学校」の開校などを行っていきます。

2)私たちが生きるために必要な自然(生命)環境を整えていきます。

植林活動、「ホーホーの森イッパイ!!七色の葉っぱ苗木基金」の推進

→「元気の森」への植林活動、「ホーホーの森イッパイ!!七色の葉っぱ苗木基金」の推進、各種の環境保全活動への参加など保全活動に対する支援を積極的に推し進めていきます。

3)私たちの「元気」の源となるバランスある「命の交流」事業を積極的に推し進めていきます。
→元気をもたらす理想農業(地球元気村農業・漁業=壇上・環境作り)の実現に向けて、賛同地域の方々と共に積極的に事業に取り組んでいきます。

4)その結果として、私たちは真の「健康的」な体と「元気」溢れる心の持ち主として、日本人の誇るべき情緒と感性、礼節ある人として、輝く日本の文化を再生して参ります。
→明るく健康的で、高度な文化を有する持続可能な地域社会を築いていきます。

地球元気村が出来た1989年時の憲章

1. 私たちは、いつも大自然への畏敬の気持ちを忘れず
2. 自然によく遊び、よく学び
3. 正しい自然観(地球観)を自己のものとし
4. 常に元気な人であることをこころがけ
5. 「地球元気村」で得た体験とよろこびを社会に還元します。

理念
メディア掲載